« 平成31年2月27日<馬酔木(あせび)> | トップページ | 令和元年5月5日<干潟星雲と三裂星雲> »

平成31年4月1日<オメガ星団>

 

 

PENTAX75ED直焦点(500mm f6.7) ×2倍テレコン MS-3赤道儀(適当に北に向けただけ) ISO6400 25秒 NikonDf

正式名称『NGC5139』通称『オメガ星団』。自宅二階から撮影。
高度が低い天体なので自宅からは観られないと思っていました。

« 平成31年2月27日<馬酔木(あせび)> | トップページ | 令和元年5月5日<干潟星雲と三裂星雲> »

コメント

オメガ星団はやはり大星団やね。
これでも良く密集した球状星団であることが良く分かるけど,もう少し露出掛けた方が良いかも。

フォーマルハウトさんへ
返事が遅くなってしまい、スミマセン。
自宅の二階の部屋から撮ったので、極軸はあやふやで光害もそれなりにあり、
これ以上の露出は危険と判断しました。
それでも次回はもう少し頑張ってみます。

これぐらいの露出のを10枚ぐらい撮影して,FreeSoftのDeepSkyStackerとか使ってスタックすれば,見違えるような写真になるよ。DSSのマニュアルはfacebookのデジタル天体写真のグループのライブラリに有ります。

フォーマルハウトさんへ
ディープスカイを調べてみましたが、
私はMAC使いで今はiPadをメインに使っているので無理そうです。
当面はJPEG一枚撮りで頑張ってみます。
教えていただき、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成31年2月27日<馬酔木(あせび)> | トップページ | 令和元年5月5日<干潟星雲と三裂星雲> »